「カモミール(カミツレ)」の花言葉とは?意味や使い方を解説! 

「カモミール(カミツレ)」の花言葉を解説します。知っておくと思わぬところで役に立つことがあります。今回は「カモミール(カミツレ)」の花言葉や使い方・例文を紹介します。

目次 [表示]

「カモミール(カミツレ)」

Photo byjsbaw7160

「カモミール(カミツレ)」


カモミール、リンゴのように甘くさっぱりした香りで、心を和ませてくれる花と知られていて。

リラックス効果のあるハーブとしてや、安眠を促す紅茶として「カモミールティー」が広く知られています。

花言葉は「逆境に耐える」「苦難の中の力」等が良く言われます。


2月14日の誕生花になります。

 

「カモミール(カミツレ)」の花言葉とは

Photo byKatinkavomWolfenmond

「カモミール」の花言葉は
(キク科・シカギク属、ローマンカミツレ属)

「逆境に耐える」「苦難の中の力」

「逆境に耐える」「苦難の中の力」の花言葉は、カモミールが地面をはうように生え、踏まれても踏まれるほどに丈夫に強く育つ事から言われます。

カモミールはジャーマンカモミール(ジャーマン種)とローマンカモミール(ローマン種)の2つに分けられ。

ジャーマン種とローマン種の違いの御紹介をさせていただきます。

ジャーマンカモミールが一年草で小型、ローマンカモミールは多年草で大型です。見た目にはあまり違いはないですが、ジャーマンカモミールは花の中央の黄色い部分が少し盛り上がっているため大きく見えます。

カモミール(カミツレ)の花はハーブティー(紅茶)などでよく使われます、さっぱりとして通常飲用されているのがジャーマン種になります。

ローマン種は甘い香りが強い特徴から、エッセンシャルオイルや入浴剤によく使われ。
ハーブティー(紅茶)として飲むには、苦味が伴いますので通常飲用としては使われてはいない事が多い種になります。

「カモミール(カミツレ)」を使った文章・例文

例文

  • 週末の夕方は、カモミールティーを飲みながらゆっくりするのが私達夫婦の楽しみだよ。

関連する記事

記事ランキング

記事はありません。